girls happy life

毎日楽しくhappyな生活を送りたいあなたの便利帳

*

藤井4段が幼い頃使ってたおもちゃ『キュボロ』って?どこで買える?

   

藤井4段が幼い頃使ってたおもちゃ『キュボロ』って?どこで買える?

こんばんわ!よっしーです!

将棋の史上最年少の天才中学生

藤井聡太さん4段現在『28連勝』で歴代最多記録に
なり、新記録に向けて話題沸騰中ですが、
かなりのブームになってますよね。

しかもまだ14歳ですよ!!

将棋の世界って全然詳しくないですが
面白いのが、大人と子供の対決だったり
当然大人が負けても

『参りました!!』って頭を下げる。

とてもフェアな競技だと思いました。

その子供方にあたるのが藤井4段ですが
藤井4段が3歳の時に遊んでたおもちゃ
『キュボロ』
が今、話題で予約が殺到してるみたいです。

やはり藤井4段効果ですね。
天才を作り出したキュボロって一体何??

本日は『藤井4段が幼い頃使ってたおもちゃ
『キュボロ』って?どこで買える?』

スポンサーリンク

キュボロって何?

藤井4段が3歳の時に遊んでたおもちゃ
キュボロって一体何?って感じですが・・・

cuboro(キュボロ・クボロ)見た目は積み木で
その木には穴が開いてて、溝が掘ってあり、
その穴と溝が空いてる木を積み上げて
上からビー玉を落とし道を作る遊び。

『ピタゴラスイッチ』をイメージして
いただければ分かると思います。

1979年スイスのベルンにおいて、Mattias Etterと
心身に障害のある子どもたちとの間で生まれた遊びが基となっている。

 

ちょうど1月16日にNHK名古屋放送局「ナビゲーション」で 
藤井4段の特集が放送され、
『将棋の天才を育てた積み木・パズルこそ『キュボロ』です』
と紹介され放送終了後予約殺到で現在予約しても

2018年3月以降の入荷になると・・・

かなりの人気ですね。

しかしどうして、将棋とキュボロが繋がってるんでしょうか?

NHKの放送では

藤井聡太さんの特徴は、詰将棋の強さ 速さ

何十手も先を読む 直感には

羽生 善治も驚嘆

瞬間的なひらめきの強さだそう

ところが その

「直感」は、積木=立体パズルによって 育てられ 鍛えられたのです

専門家によると、将棋の時に使う脳と
積み木を使う脳が同じ所で活性化してるから
藤井4段が幼い時に何気なく遊んでた積み木が
今に繋がるって訳ですね。

それは予約殺到しますよね。

スポンサーリンク

キュボロはどこで買えるの?

木のおもちゃとカルテット←(キュボロの事が詳しく載ってます)

こちらは先ほどもお伝えした通り現在予約しても
2018年3月以降の入荷分になるので
お早目のご予約をして下さい。

■楽天

 

楽天でも入荷は来年の春以降と記載してます。

木のおもちゃ専門店 おもちゃのパック

木のおもちゃ.JP

Amazo

※どこのサイトも入荷が来年の春以降なので
気長に待つしかないですね・・・・

まとめ

藤井4段が何気なく幼い時に遊んでた積み木と
将棋が関連してるとは思いもよらなかったですね。

私も最近子供を産んで気付きましたが、
幼い時に脳にいい事するって大事なんだな・・
って思い私も子供の脳にいい曲とか、絵本とか
取り入れてます。

産む前は『そう言うのは取り入れない』って思って
ましたが、ドンドン取り入れて行きたいに変わりました。

キュボロを購入した人は大絶賛して
親子共に楽しんでる様子でした。

これってかなり重要だと思います。

少しお値段は高めだけど、10年以上経っても
積み木が劣化する事なく現在も使えてるって事なので
長く愛用出来ると思います。

私も購入したいと思ってます。

それでは『藤井4段が幼い頃使ってた
おもちゃ『キュボロ』って?どこで買える?』
でした。

最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事

 - 話題の物